スキンケア・メンズメイク

二重切開した男のブログ|ダウンタイムや術後経過、正直な感想を書く

 

ペアーズ山口です。
(@PairsYamaguchi)

今回は「二重切開した男のブログ|ダウンタイムや術後経過、正直な感想を書く」

というテーマです。

 

二重切開した男のブログ|ダウンタイムや術後経過、正直な感想を書く

ペアーズ山口

まず、簡単に自己紹介をしておく。

僕はBeforeの写真のように、腫れぼったいまぶたをしていた38歳の男だ。

ずばり、マッチングアプリなどで女性にモテたくて、二重整形の手術を湘南美容外科クリニックで行った。

写真を見て気づいたかも知れないが、この鼻も整形で手に入れたものだ。

鼻は「SBCプレミアムソフトプロテーゼ」という鼻筋にシリコンを入れる手術と、「鼻尖部軟骨移植」という耳の軟骨を鼻に移植して、ツンと鼻先を尖らせる手術、さらに「鼻尖形成術(だんご鼻解消術)」という手術も行った。

ここまでくると、ちょっとした整形マニアかも知れないが、そんな僕の整形体験談をブログに書き残しておこうと思う。

 

余談だが、僕は整形したおかげでマッチングアプリや実生活で、前よりモテるようになった。

経験者なら分かるかと思うが、マッチングアプリでは自分が女性からどう評価されているかが「いいね数」で分かる。

つまり、モテ度が数値化されるのだ。

ペアーズ山口

Pairsペアーズメッセージ料金

一重瞼の時は、月間5人の女性からしか「いいね!」と評価されなかった僕が、二重切開した後は月に80人以上から「いいね!」と評価されるようになった。

これによって、異性と簡単に出会えるようになったので、僕は整形して本当に良かったと心から感じている。

埋没法ではなく二重切開にした理由

僕はこれまで「埋没法」という糸で止めて二重を作る手術を、大塚美容形成外科と品川美容クリニックで2回行っている。

しかし、僕のまぶたは外側と中にリッチすぎる脂肪が大量にあった。

僕のような腫れぼったい、厚いまぶたをしている人は埋没法だと糸が取れやすい。

僕の場合、大塚美容形成外科でやった最初の埋没法は一年ともたなかった。

ただ、美容外科によっては糸が取れたら無料で直してくれるので、美容外科に通うのが面倒でなければ、埋没法でも良い。

切開は綺麗に二重のラインができるけど、その分ダウンタイムも長い。

では、実際ダウンタイムはどれくらいの期間必要なのか?

ダウンタイム中はどれくらい腫れるのか?

僕の写真を公開していくので、参考になれば幸いだ。

ダウンタイムや術後経過

手術当日

二重切開の手術当日

▲手術前日はお酒を控え、塩分の取りすぎに注意して手術に臨む。

手術の時間はだいたい1時間ちょい。

手術が終わったら、クリニック内で少し休憩する時間があるから、全部で1.5時間くらい見ておけば良い。

肝心の痛みだが、目を触ったりしなければ特に痛みはない。術中も麻酔してるから痛くない。

とはいえ、目を切ってるから違和感はあるが「痛くて寝れない」などの思いはしなかった。

二重切開の手術当日

二重切開の手術が終わった後はご覧の通り、ガッツリ目が腫れる。

二重切開のダウンタイムを短くする方法は、よく冷やすことと、目を綺麗に洗って清潔にすること。

術後は目を洗ってはいけないイメージがあるかも知れない。

しかし、二重切開に関しては、目を清潔にしておかないと痒みが出てきて、寝てる時に掻いてしまう恐れがある。

傷口を掻いてしまうと、二重切開の治りが遅くなるから、ちゃんと洗うのがおすすめ。

まぶたの洗浄方法だが、入浴は2週間くらいできないため、それまではシャワーでこすらずに優しく洗う。

 

ちなみに頭に巻いている青いヘアバンドみたいなのは、首に巻くアイスノンだ。

首用だがまぶたにも問題なく使えるので、切開した傷口に当てておくと良い。

中に保冷剤を入れておけて、ちゃんと目を冷やせるからダウンタイムを短くできる。

 

二重切開の術後当日

最初はジップロックに氷を入れて冷やしてたんだけど、これだと氷が溶けてきて面倒だから、首に巻くアイスノンがおすすめ。

寝るときもアイスノンで両目を冷やしながら眠ると、ダウンタイムを短くできる。

また、寝る時は常に頭を高くした状態で寝ると、まぶたの腫れが早く引くぞ。

術後2日目

二重切開の術後2日目

まぶたがガッツリ腫れ、まるで歌舞伎役者のような面構えになった。

翌日になって麻酔も取れているが、特に痛みはない。

二重切開の術後2日目 二重切開の術後2日目

個人差はあるが、二重切開は手術の翌日が一番腫れる。

そこから3~4日目くらいで少しずつ腫れが軽減する。

二重切開の術後2日目

外に出る時はキャップかぶってサングラスすると腫れが目立たないからおすすめ。

ツバが長めのキャップが良い。

ほどよく顔が隠れるし、顔に影ができるため、傷口のガーゼを固定するテープも目立たない。

術後2日目もやることは当日と一緒で、保冷剤やアイスノンで冷やす。

そして、傷口をシャワーで優しく洗って清潔に保つ。酒、タバコは控える。

術後3日目

二重切開の術後3日目

冷やして傷口を清潔にした甲斐あって、わりと早く腫れが引いてる。

術後3日目にしては、いい感じだ。

術後4日目

二重切開の術後4日目 二重切開の術後4日目

術後5日目

二重切開の術後5日目

術後6日目

二重切開の術後6日目

術後7日目

二重切開の術後7日目

二重切開の術後7日目で抜糸を行う。

かなり腫れが引いているのが分かるかと思う。

術後7日目あたりから違和感もなくなり、二重にも慣れてきた。

痛み、痒みなどはない。

激しい運動さえしなければ、普通に外にも出てOKだ。

術後8日目

術後一週間を過ぎて、腫れはかなり引いている。

術後10日目

二重切開の術後10日目

術後11日目

二重切開の術後11日目

術後12日目

二重切開の術後12日目

術後21日目

二重切開の術後21日目

二重の幅が段々狭くなってきて、自然な見た目になってくる。

術後34日目

二重切開の術後34日目

かなり二重のラインが綺麗になってきて不自然さも無くなった。

二重切開の術後は、腫れが完治するのが約6ヶ月と言われているが、実際は術後1ヶ月でかなり腫れが落ち着いてくる。

術後52日目

二重切開の術後52日目

術後60日目

二重切開の術後60日目

術後66日目

二重切開の術後66日目

術後70日目

二重切開の術後70日目

術後75日目

二重切開の術後75日目

術後84日目

二重切開の術後84日目

術後88日目

二重切開の術後88日目

術後100日目

二重切開の術後100日目

術後125日目

二重切開の術後125日目

湘南美容外科クリニックで手術した理由

結論から言うと、切開法が僕には適していると言ってくれたのが湘南美容外科クリニックだけだったから。

SBC以外で、僕が相談に行ったクリニックでは埋没法を勧められることが多かった。

「昔、埋没法やったけど取れてしまった」と伝えると、一重に戻りにくい4点留め(両目400,000円以上)を勧められ、見積もりが高額になることが多かった。

湘南美容外科クリニックに行ったとき、先生に

「正直、あなたのまぶたは埋没法だと二重をキープすることが難しいと思う。もし、ダウンタイムの時間が取れるなら、まぶたはしばらく腫れてしまうけど切開のほうが適している」

と言われた。

「自分には切開法が合っている」と率直に提案してくれたので、「この先生にお願いしたい」と思った。

湘南美容外科クリニックの全切開は、モニター価格で130,000円ほど。

片目ではなく、両目でこの値段だ。

唯一のデメリットとして、モニター価格で二重整形すると、術後1ヶ月目と3ヶ月目に写真撮影に行かなければならない。

しかし、普通に手術するより60,000円ほど安くなる(約30%オフ)ので、個人的にはお得感が強いと感じた。

写真撮影は15分ほどで終わるので、大した時間も取られない。

自分の顔をネットで公開するかしないかを選べるし、モニターだからといって新米の先生が手術するわけではなく、僕の場合は院長クラスの先生が手術してくれた。

誰に手術をお願いするかは、無料カウンセリング時に伝えれば、その先生がやってくれる。

二重切開をなるべく安く、美しい見た目にしたいなら個人的には湘南美容外科クリニックのモニターをおすすめしたい。

湘南美容外科クリニックの公式サイトをみる

-スキンケア・メンズメイク

Copyright© ペアーズ山口のブログ , 2020 All Rights Reserved.